スタンプを7つ集めて景品1つゲット!
最大3つまで景品をゲットすることが可能!
2カ所の景品交換所があります。


景品

景品1 湯呑み

草の頭窯

日々の暮らしに欠かせない器を人の手により作り、創り手の真心を伝えたいと志し、開窯。初代、禮三氏の初心を引継ぎ、量産することなく手仕事による製品づくりを進めてきました。この初心は現在も変わることなく引き継がれています。地元の粘土、地元の絵具を使い、身の回りにある動植物を題材に絵付をした。美濃古染付を生産している窯元。


景品2 すり鉢

藤兵衛窯

藤兵衛窯、屋号『山只』。寛政六年(1794)初代藤兵衛が『何もないところから生み出す。』ということを意識し、己を戒めるためにつけた屋号。

藤兵衛ガマの歴史は、文字通り何も無いところから始まりました。『何も無いところから生み出す。』とは、窯に始まり、窯道具すべてをつくることから始まります。『高田の土をよく知る事』、そして『独創と革新』

現在、七代目藤兵衛によって開発された『波紋櫛目』のすり鉢で新たな領域へチャレンジを続けている窯元。


景品3 茶碗

虎渓窯

陶土・釉薬・原料など豊かな資源に恵まれ桃山時代より志野・織部・黄瀬戸などを生み出した伝統の美濃虎渓山の地でやきものの本質的な美を追求し、新しい生活の中で使える手造のやきものを創意に燃えている窯元。


景品交換所

① 多治見市役所 本庁舎

平日のみ受付

住所:〒507-0848 岐阜県多治見市日ノ出町2丁目15
TEL:0572-22-1111

② 多治見市PRセンター・観光協会

土日祝日のみ受付

住所:〒507-0033 岐阜県多治見市本町5丁目9-1 陶都創造館 1F
TEL:0572-23-5444